絶品の鶏のから揚げ 油で揚げなくても出来た!

鶏のから揚げは、揚げ物と同じくらい、ノンフライヤーで料理することが多い料理です。
出来合いの唐揚げを買ってきて、温め直すのも美味しいですしね。

以前、鶏もも肉に「から揚げ粉」をつけてノンフライヤーで調理してみました。

以外とうまくいったし、なにより美味しかったです。ただ、この味は「から揚げ粉」によるかな。美味しいけど、味はから揚げ粉次第といった感じですよね。

今回は、から揚げ粉を使わず、合わせ調味料で味付けしてみました。

合わせ調味料は以下を混ぜておきます。

  • すりおろしニンニク 大さじ1
  • すりおろしショウガ 大さじ1
  • 酒 大さじ2
  • 醤油 大さじ1.5
  • ごま油 小さじ1
  • 片栗粉 大さじ1

すりおろしショウガとすりおろしニンニクはチューブのものでOKです。

このまま冷蔵庫で3時間以上放置!

軽く塩コショウした一口大の鶏もも肉と、合わせ調味料をジップロックにいれます。
ジップロックの上から、軽く揉み込んでから、空気を抜いてジッパーを閉じます。

ジップロックから取り出し、180度で5分予熱したノンフライヤーに、なるべく重ならないように並べます。

そのまま、180度で15分。
鶏肉の上下を裏返して、再び180度で、今度は7~8分加熱。

出来上がりがこちら。

合わせ調味料がしっかり味を整えています。驚くほど肉がジューシーで柔らかいのが気に入りました。非常に美味しいです。

片栗粉をしっかりつけて揚げる唐揚げよりは、どちらかというと照り焼きに近いかもしれません。ノンフライヤーに入れる前に、片栗粉を表面にまぶしてからでも良いと思いました。

下味をつける時、ジップロックに入れてそのまま冷凍保存しておいたら良いかな。鶏肉を多めに買った時、小分けしてジップロックに入れて冷凍保存。食べたい時に取り出して・・・といた方が楽になりますね。

是非ためしてみてください。

おすすめの記事